背景画像
日本食育協会について

食育指導士とは

今日の多様化する日本の食生活において「食と健康」に関する正しい知識を身につけ、食育を通して子どもからお年寄りまであらゆる世代の人々に、その意義を啓発普及できる人材です。そのために一定の知識を習得し、現代社会における食の重要性と課題を常に認識し、かつ実践を通して健康な社会づくりを担う使命感あふれる人たちです。
現在までに3万名以上の方が食育指導士の資格を取られました。

上級食育指導士とは

食育指導士の知識を更にレベルアップさせ、学校での講演も含む地域の食育実践活動を自ら行いあるいは指導出来るリーダーです。その為に講習は延べ5日間にわたり、栄養素、消化吸収、代謝、生活習慣病、体感食育、児童心理学、法律/社会、食品機能、食文化に至るまで広範囲の各科目について、専門の先生から詳しく講義を受けます。
※ 上級食育指導士講習会の受講対象者は食育指導士の資格者が対象です。 ※ 上級食育指導士講習会費50,000円(税込) ※ 更新は3年毎で更新の際は15,000円お支払いください。

「食育指導士養成講習会」要項

食育指導士養成講習会」の開催プログラムは下記の通りです。


<参考>食育指導士プログラム(会場により時間と内容は前後することがあります。)

・9:45~9:50 オリエンテーション
・9:50~11:20 栄養知識
・11:20~11:30 休憩
・11:30~13:10 身体知識
・14:00~15:30 食育講習
・15:30~15:40 休憩
・15:40~16:30 食育実践
・16:30~17:00 認定試験

郵送でのお申込みの場合

申込み希望の方は申込みフォーム (ここをクリック)に必要事項を記入の上、事務局まで郵送でお申込下さい。(満18歳以上。高校生は不可となります)


NPO法人日本食育協会会費(2年分)と食育指導士講習費の合計10,000円をお支払い頂きます。

金額
会員の会費 3,000円(1,500円X2年分)
食育指導士講習費 7,000円(会員割引額 注) )
合計 10,000円

注) 18歳以上の学生(高校生不可)の皆様は原則5名以上、まとめてお申込みになりますと、食育指導士講習費10,000円を3,000円の割引で合計7,000円にとなります。事務局にお問合せ下さい。

※ 尚講習会当日に配布される「テキスト」を事前に郵送希望の方は、郵送料500円を上記金額に加えてお支払いください。

〈送付先〉
〒150-0011 東京都渋谷区東1-14-13 サンフローラハイツ201号
NPO法人日本食育協会 食育指導士(開催地区)講習会事務局宛
支払方法: 申込受付したのち、ご入金票とともに受講票を郵送致しますので、期間内にご入金下さい。

お問い合せ先:NPO法人日本食育協会 事務局
TEL:03-3407-0419 (平日午前10時~午後4時)
FAX:03-3407-0426

会員の登録

NPO法人日本食育協会会費(2年分)と食育指導士講習費合わせて10,000円をお支払い頂きます。

会員の会費 3,000円(1,500円X2年分)
食育指導士講習費 7,000円

※ 大学・専門学校などの方は、日本食育協会にお問い合わせください。


会員の特典

NPO法人日本食育協会の会員として登録されますと、下記の会員の特典が受けられます


食育指導士の認定、更新

食育指導士講習会での認定試験に合格しますと、食育指導士として認定され、IDカードと認定書が発行されます。
食育指導士の有効期間は2年で、更新手続きにより、さらに2年間更新されます。 (年会費2年分3,000円・更新料4,000円の合計7,000円を納付ください)